株式素人投資家の株主優待記録ノート

リアルに約10年かけて元金65万円を30倍にした素人が、株主優待の話題を紹介していきます

2018年度株主優待到着(ロングライフホールディング、神戸物産、ファーストブラザーズ)part53


スポンサーリンク

今年も、「ロングライフホールディング」からロングライフカレー株主優待が到着しました。老人ホーム優待券は使用しないのでいつも無駄にしますが、カレーだけでよい気がしますね。

-------------------------------------------------

2018年2月7日現在
☆ロングライフホールディング
市場:東証JQS
業種:サービス
優待月:優待権利確定月(10月)
株価: 451円(45,100円必要)
年間配当金: 8円(税引き前 800円)
優待情報:100株の株主には、日本ロングライフ直営の有料老人ホームおよびグループホームの入居一時金また、入園金の金額から10万円割引優待券1枚(有効期限あり)、ロングライフダイニング販売の「ロングライフカレー」詰合せ。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20180208135441j:plain

ロングライフホールディングは、介護付き有料老人ホームは関西中心、富裕層向けが特徴で、在宅介護も展開しリゾート事業開始しています。業績は、ほぼ横ばい程度ですが、今難しい老人施設業なので頑張って欲しい所。

 

100株の株主しか優待が無いのですが、このロングライフカレーは結構好きですね。人の好みありますが、いいぐらいの辛さでちょうどいいです。株価もそんなに高くないので年に一度優待を取得してみても良いかもしれません。

 

ちなみに、amazonなんかでも普通に買えますので、ご覧になってはいかがでしょうか?少し高いかもしれませんが。

 

 

 

 初めての優待取得ですね。冷凍食品と飲み物で業務スーパーにはお世話になっていますね。神戸物産です。

-------------------------------------------------

2018年2月7日現在
☆神戸物産
市場:東証1部
業種:卸売
優待月:優待権利確定月(10月)
株価: 3,945円(394,500円必要)
年間配当金: 60円(税引き前 6,000円)
優待情報:100株の株主には、3,000円相当分自社商品券。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20180208135509j:plain

f:id:akipuyo:20180208135520j:plain

 神戸物産は、冷凍食品など食材販売の「業務スーパー」をFC展開し、外食買収で食材供給拡大で、輸入材料多いです。業績は順調で店舗も増加していますが、有利子負債も多いですね。もっと有名になってFC加速化してくると面白いですね。

 

最大保有1,000株保有の方は、優待券15,000円分いただけます。希望者には、優待券を返送することによって自社商品を送ってくれるようなので、そっちを利用されるのもありかと思います。

 

業務スーパーは、日本版コストコのような、海外の商品がたくさん置いてあり、冷凍食品や飲み物も充実して、あまり他店でみないマニアックな商品などがあるので、退屈しのぎや気分転換に訪れるのもよいかもしれません。お店がない地域も多いかと思いますが、店舗数も年々新規出店してるようなので、いつかは自分の住んでいる地域にも来るかもしれませんね。

 

わたしの地域は地元に店舗があるので、マニアックな冷凍食品を探しにふらりと行っていますよ!結構古く今は中古本しかないですが、雑誌で商品が紹介されるくらいですよ。

 

 

 

「ファーストブラザース」から優待到着です。今回のみ特別にレストランの優待券もセットでいただきました。

-------------------------------------------------

2018年2月7日現在
☆ファーストブラザーズ
市場:東証1部
業種:不動産
優待月:優待権利確定月(11月)
株価: 1,431円(143,100円必要)
年間配当金: 18円(税引き前1,800円)
優待情報:100株の株主には、1,000円分のクオカード。1年以上継続保で2,000円分のクオカード。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20180208135534j:plain

f:id:akipuyo:20180208135545j:plain

f:id:akipuyo:20180208135554j:plain

ファーストブラザースは、不動産の自己勘定投資と私募ファンド運用が柱で、首都圏の商業施設、オフィスビルが中心です。業績も順調で、不動産関係の会社は調子いいとこ多いですね。

 

200株以上保有で、1年以上継続保で4,000円分のクオカードがいただけるようです。今回の優待権利のみ特別に100株以上の株主全員に、東京ガーデンテラス紀尾井町 イタリアンレストラン「サロットカンティコ(ランチ5,000円もしくはディナー10,000円分」と「リストランテ インカンティーナ(2,000円券を2枚)」のお食事券がいただけるようです。

 

ぜひ、お店から交通圏内のかたは一度は足を運んでみるのもよいですね。