株式素人投資家の株主優待記録ノート

リアルに約10年かけて元金65万円を30倍にした素人が、株主優待の話題を紹介していきます

2018年度株主優待到着(泉州電業、日本ビューホテル、ビジョナリーホールディングス)part51


スポンサーリンク

初めての優待権利を取った「泉州電業」からクオカードが到着です。

-------------------------------------------------

2018年1月30日現在
☆泉州電業
市場:東証1部
業種:卸売業
優待月:優待権利確定月(10月)
株価: 3,225円(322,500円必要)
年間配当金: 50円(税引き前5,000円)
優待情報:100株の株主には、1,000円分オリジナルクオカード。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20180127221256j:plain

泉州電業は、電線専門商社、オーナー経営で、昭和電線が最大仕入れ先です。即納強みで、売上高は銅価と連動性高いです。業績はほぼ横ばいなのですが、現金の保有も多く安定的な会社ですね。

 

株主優待の方は、100株のみクオカードしかなく年一回ですので長期にわたり保有するのは考えますかね~。他にもいい銘柄はいっぱいあるのでね。

 

 

 

 ・久しぶりに優待の権利を取ってみました。「日本ビューホテル」のホテル優待券ですね。

-------------------------------------------------

2018年1月30日現在
☆日本ビューホテル
市場:東証1部
業種:サービス
優待月:優待権利確定月(4月・10月)
株価: 1,543円(154,300円必要)
年間配当金: 22円(税引き前2,200円)
優待情報:100株の株主には、株主優待券 4枚(2,000円相当)。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20180127221313j:plain

f:id:akipuyo:20180127221331j:plain

日本ビューホテルは、栃木県の旅館が発祥で、本州各地で「ビューホテル」運営し、遊園地も運営。民事再生法申請から再建です。業績はほぼ横ばいで、有名なヒューリックが大株主です。

 

優待券は、こちらのホテルを利用される人は必須アイテムで、金券ショップで入手するのもいいかもですね。100株程度でも保有していたら料金が割り引かれるのでお得です。

 

優待の方は最大で、500株以上で10枚の優待券をいただけますが、よくこちらの系列ホテルを利用される人は株価の安いタイミングで入手したいところですね。

 

 

 

 今回から社名が変わり、元メガネスーパーの「ビジョナリーホールディングス」から優待券到着しました。

-------------------------------------------------

2018年1月30日現在
☆ビジョナリーホールディングス
市場:東証JQS
業種:小売業
優待月:優待権利確定月(4月・10月)
株価: 73円(7,300円必要)
年間配当金: 0円(税引き前0円)
優待情報:100株の株主には、30%割引券 1枚とメガネレンズお仕立て券(10,000 円税抜)2枚。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20180127221230j:plain

ビジョナリーホールディングスは、大手眼鏡小売りチェーンのメガネスーパーを中核に据える純粋持株会社で関東圏に強みです。業績は少しずつ回復基調ではありますが、愛眼やJINSメガネのように底からの復活を果たしてほしいですね。

 

優待の方は、メガネスーパーで使える優待券ですが、メガネをよく買う人は30%割引なんて超お得です。わたしもたまにメガネを買いますが、あるのであれば必ず株主優待券は使用します。会社を応援するうえでもぜひ100株でも欲しい所。

 

なお、業績が急回復する場合、低位株なので一気に株価上昇する投資妙味がある株であることには間違いないです。わたしは低位株が大好きなのでたまにここもそこそこの株数買ってみたりしています。復配する時には必ず上昇しますね。