株式素人投資家の株主優待記録ノート

リアルに約10年かけて元金65万円を30倍にした素人が、株主優待の話題を紹介していきます

2017年度株主優待到着(ヤマダ電機、秀英予備校、海帆[申込到着]、マルシェ)part46


スポンサーリンク

・「ヤマダ電機」から半期に一度の優待が到着しました。

-------------------------------------------------

2017年12月14日現在
☆ヤマダ電機
市場:東証1部
業種:小売業
優待月:優待権利確定月(3月・9月)
株価:642円(64,200円必要)
年間配当金: 18円(税引き前1,800円)
優待情報:100株の株主には、3月500円割引2枚、9月4枚。長期保有特典あり。合計1,000円(税込)以上の現金による買物につき1枚利用可。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20171215024753j:plain

ヤマダ電機は、家電量販店最大手で、売り場面積3000平方m超の郊外店で急成長。スマートハウス事業を育成中です。ここ数年は安定的な業績ですね。急激な成長はなくとも長期で株を持つとなると不安要素は少ない方がいいですしね。

 

最大10,000株以上保有者までに段階的に優待額が変わるので、大口の方も株主優待の恩恵があるのでよいですね。ですが、保有しすぎるリスクもあるためほどほどがよいかと。

 

 

 

・「秀英予備校」から図書カードが到着です。

-------------------------------------------------

2017年12月14日現在
☆秀英予備校
市場:東証1部
業種:サービス業
優待月:優待権利確定月(3月・9月)
株価: 484円(484,00円必要)
年間配当金: 12円(税引き前1,200円)
優待情報:100株の株主には、500円相当の図書カード。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20171215024829j:plain

f:id:akipuyo:20171215024839j:plain

静岡地盤で中学生向け集団指導塾が主力です。北海道などにも進出したが、業績悪化で校舎リストラしています。業績は安定的ではないですね。少子化で学習塾業界も明暗分かれてい待っていますが、ここはどちらかというと暗の方でしょうか。

 

100株株主に500円分の図書カードをくばっていますが、それよりもまず経営を立て直すのが先の気がします。特に、もっと業績が悪くなると優待廃止のリスクも出てくるので、長期で持つかどうかを考えると不安な会社です。

 

 

 

・ 「海帆」は10月ごろに選択したものが到着しただけなので、到着報告のみということにしておきます。お米券にすると損した気がするので、優待券の方を選んでいますよ。

-------------------------------------------------

2017年12月14日現在
☆海帆
市場:東証マザーズ
業種:小売業
優待月:優待権利確定月(3月・9月)
株価: 708円(70,800円必要)
年間配当金: 4円(税引き前400円)
優待情報:100株の株主には、自社お食事優待券2,000円分と自社お食事割引券20%割引券10枚もしくは 「全国共通おこめ券」2kg相当。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20171215024854j:plain

f:id:akipuyo:20171215024912j:plain

f:id:akipuyo:20171215024925j:plain

 

 

 

・「マルシェ」から優待券が到着しましたよ。権利をとるのは久しぶりです。

-------------------------------------------------

2017年12月14日現在
☆マルシェ
市場:東証1部
業種:小売業
優待月:優待権利確定月(3月・9月)
株価: 815円(81,500円必要)
年間配当金: 10円(税引き前1,000円)
優待情報:100株の株主には、株主優待飲食券(1,000円)3枚 。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20171215024953j:plain

f:id:akipuyo:20171215025003j:plain

マルシェは、 居酒屋「酔虎伝」「八剣伝」「居心伝」を運営しています。関西、東海が地盤で17年6月、チムニーが筆頭株主になっています。業績は、居酒屋業界は客の奪い合いで低調ですね。わたしは昔よく酔虎伝のお店でお酒を飲んでいましたね~。最近はあまり行かないけど。

 

ここの株主優待券は、飲食1回につき1人1枚利用可で、他のサービス券との併用不可という制限があり、使い勝手はあまりよくないかもしれません。しかし、よくお店を利用される方は全部消費しちゃうんでしょうがね。

 

わたしも、今の住居地から近ければ行くんだけど、遠いんですよね~。車で行ってもお酒のめないし・・・ 結構金券は安く入手できるので、金券ショップなどで買うのは非常にお得だと思いますよ。