株式素人投資家の株主優待記録ノート

リアルに約10年かけて元金65万円を30倍にした素人が、株主優待の話題を紹介していきます

2017年度株主優待到着(吉野家ホールディングス、ポプラ)part35


スポンサーリンク

・もうそろそろ8月権利優待が到着するころでして、いつも早い「吉野家ホールディングス」の優待券が到着です。また、はなまるうどんや吉野家なんかでご飯がお得な価格で食べれちゃいますね。

-------------------------------------------------

2017年11月15日現在
☆吉野家ホールディングス
市場:東証1部
業種:小売業
優待月:優待権利確定月(2月・8月)
株価:1,816 円(181,600円必要)
年間配当金:20円(税引き前2,000円)
優待情報:100株の株主には、3,000円分優待券。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20171115193752j:plain

 吉野家ホールディングスは、牛丼屋の老舗、国内2位で収益源の「吉野家」を直営軸に全国展開しています。すし、ステーキ、うどん等もグループにあり。業績はゆるく伸びていますが、独自の商品の開発に期待したいところ。

 

吉野家の優待は、すべて返送することで、吉野家詰め合わせセットに替える事ができますが、冷凍の牛丼4パック・サラ牛2パックのため優待券を使える実店舗がある場合店舗で使用した方が満足感が大きい気がします。また、吉野家がせこいことに、詰め合わせセットにしたい場合、株主優待にも関わらず、切手を貼らなくてはいけません。株主に切手を用意させて負担させるのはここだけでしょうね。

 

ちなみに、最大保有株数4,000株保有で、300円の優待券40枚(12,000円分)いただけちゃいます。

 

わたしは、はなまるうどんで全部消費するだろうな~

 

 

 

 ・まいどの「ポプラ」も到着しましたよ。お店が近くにある時はお店で使っていたのですが、私の近所のポプラのコンビニが全滅しました・・・さみしい。ご飯山盛りにしてくれる弁当好きだったのに・・・

------------------------------------------------

2017年11月15日現在
☆ポプラ
市場:東証1部
業種:小売業
優待月:優待権利確定月(2月・8月)
株価: 671円(67,100円必要)
年間配当金:0円(税引き前0円)
優待情報:100株の株主には、買物券500円を2枚。1,000円以上の買物券を引き換えにお菓子珍味セット交換可能。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20171115193819j:plain

f:id:akipuyo:20171115193832j:plain

ポプラは、広島地盤のコンビニで、自社食品供給や売上歩合ロイヤルティに特徴あり。14年にローソンと資本提携していて今後に期待。業績は不安定だが、ローソンが何か仕掛けてくれることに期待かな。

 

ポプラは、今回も「ポプラ菓子珍味Aセット」に交換をしてみます。年々商品がしょぼくなっているので、あまり期待はしていません。優待は正直もういいかなとも思っています。昔はもう少しリッチだったんだけれどね。おそらく、Cセットとかもたいしたことがない気がする。

 

ポプラも普通にコンビニがあれば、冷凍食品かお弁当買うんだけれど・・・近所にないからね。岡山や広島まで行くのもしんどいし。時代の流れですね。