株式素人投資家の株主優待記録ノート

リアルに約10年かけて元金65万円を30倍にした素人が、株主優待の話題を紹介していきます

同じおいしさ、同じ笑顔、同じサービスで低価格のファミレス、ジョイフルに行く(ジョイフル)


スポンサーリンク

f:id:akipuyo:20171002225403j:plain

 今回夜中に友人とファミレスの「ジョイフル」にお食事に行きました。少し雨が降っていたためか、食事時にもかかわらず客足は鈍かったですね。予想以上に人が少なかったよ。

f:id:akipuyo:20171002225431j:plain

 店内は、近年の健康志向の傾向からか、禁煙席と喫煙席と分かれていましたが、仕切りが簡単になっているため煙は若干禁煙席にも漂ってきそうな感じです。わたしの友人が喫煙するので仕方がなくそっちゾーンの席に着きました・・・

f:id:akipuyo:20171002225444j:plain

 お店のセンターにはファミレスでおなじみのドリンクバー・スープバーなどのカウンターがたたずんでいます。このような所はガストとかの他のファミレスと同じ感じですね!利用しやすいです。

 

メニューは、洋風・和風・デザートなどサイドメニューがありますが、わたしはよく「洋風ツインハンバーグ」を注文しますね。590円は安いと思うよ!結構美味しい方だと思う。セットライス大と注文すると、お腹いっぱいになるし。

f:id:akipuyo:20171002225502j:plain

f:id:akipuyo:20171002225514j:plain

f:id:akipuyo:20171002225524j:plain

かつとじ定食[590円税抜き]です。他にもハンバーグなどが人気ですが、和食などもそれなりにメニューがあります。今回は友人と2人でお酒などを飲みながらそこそこいろんなものを注文してみましたが、一つだけ写真を載せておきました。

f:id:akipuyo:20171002225537j:plain

f:id:akipuyo:20171002225547j:plain

ジョイフルでは、それなりに他の店舗と比べても低価格でお食事できます。

 

 優待券の方ですが、100株株主は、15%割引券ですが、1,000株を保有するとお食事券にグレードアップします。少し前に比べると株価も結構高くなってきているので、1,000株も保有するのが負担になりますがね。福証というマイナーな市場での取引になるので対応していない証券会社もあるでしょうし。

f:id:akipuyo:20171002225809j:plain

f:id:akipuyo:20171002225606j:plain

f:id:akipuyo:20171002225617j:plain

お支払いの方ですが、優待券15%引きの株主優待券を使用して、3,435円→2,920円(515円割引)、よって現金2,920円の支払です。2017年10月現在ジョイフルではガストなどのファミレスとは違って電子マネーやクレジットが使えず、支払は現金のみとなっています。それに優待券使用時レシートはもらえず領収書の控えしか発行してもらえません。注文内容が後から確認できないので注意です。

 

優待券の方は、15%オフの優待券はヤフオクでは一枚約200円前後で取引されています。もし友達や家族と一緒によく行き金額が大きい場合はかなりのお得になるのではないでしょうか。

 

関東には店舗が少ないかもしれませんが、近くに店舗があり利用される方は、優待券の利用も試してみるのはどうでしょうか?

-------------------------------------------------

2017年10月2日現在
☆ジョイフル
市場:福証
業種:小売業
優待月:優待権利確定月(6月・12月)
株価: 1,212円(121,200円必要)
年間配当金:20円(税引き前2,000円)
優待情報:100株の株主には、食事割引券(15%割引)5枚。
-------------------------------------------------