株式素人投資家の株主優待記録ノート

リアルに約10年かけて元金65万円を30倍にした素人が、株主優待の話題を紹介していきます

讃岐うどんつるつる丸亀製麵に行ってきたよ(トリドールHD)


スポンサーリンク

本日はわたしにしては珍しく、お昼時の混んでいる時間帯に「丸亀製麺」にお食事に行きました。丸亀の事は皆さんの方がお詳しいと思います。でもいいんです、とりあえず株主優待を使っていくよ! 

f:id:akipuyo:20170803234446j:plain

 夏真っ盛りのため、熱いのですが、ぶっかけうどんの冷とかざるうどんなど冷たいものも食べられるのがいいですね。お昼時なので注文するカウンターで結構人が並んでいました。わたしは運よく注文する所でそんなに時間がかからなかったのですぐに食べる席まで行けましたのでよかったです。

f:id:akipuyo:20170803234502j:plain

 とりあえず、ぶっかけ(冷)大390円・温泉卵60円・天丼用白ごはん130円[合計580円]を頼んでおきました。ちなみに、ねぎ・てんかす・生姜・わさび・ゴマなどのトッピングは載せ放題です。本当は、てんぷら等の割引や無料などがある、「丸亀製麺」のスマホアプリがあるのですが、一度値引きされ忘れていたこともあったので、慣れていないレジの人の可能性もあるので、色んな割引をいっぺんにせず、優待券だけの使用にしていきます。

f:id:akipuyo:20170803234519j:plain

 今回あえて久しぶりに、天丼ごはんを作ってみました。元々ごはんを注文するとご飯の量がめっちゃ少ない気がするのですが、色々天ぷらを載せて天丼にするのでいっぱいになってしまうのでその配慮でしょうか。わたしはあえて公式の丸亀でも支持されていた?無料の天丼を作っています。

 

たまに作っている人を見かけますが、わたしは白ご飯を注文したさいは必ず、ご飯の上に天かすをひいて、ねぎを満遍なく振りかけて、さらに別に注文した温泉卵を真ん中に入れ、ごまの粉末をかけ、ワサビを2個入れ、最後に天丼用のタレを2周ほどふりかけて(多めでも辛くないので)混ぜ混ぜして食べますね。結構美味しいので知らない人はどうぞ試してみてくださいね。ボリュームもありますので、うどんは少な目で注文するのがベスト。

f:id:akipuyo:20170803234531j:plain

注意点では 丸亀製麺のお店だったらどこのうどんでも同じというわけではありません。やはりそのお店お店で若干の違いがあり、一番気にするところはうどんの硬さです。よくスーパーで安売りでうっている茹でたらふにゃふにゃになる硬さのうどんであったり、冷凍うどんのテーブルマークの出来立て硬さぐらいの噛み応えがあるうどんを提供してくれるところもあります。どちらが好みかはその人それぞれなので、いろんな丸亀に行ってみるのもアリです。

 

ちなみに、以前はうどんは「」までしかなかったのですが、「」とよばれる特盛サイズも用意されるようになりました。はなまるうどんなどを意識されたのでしょうね。

 

うどん情報でもう一つ言い忘れていますが、毎月1日は丸亀うどんの日で、釜揚げうどんのみ全品半額になるので、もしタイミングが合えば行って見てください!もちろん株主優待券も使用できます。

f:id:akipuyo:20170803234621j:plain

f:id:akipuyo:20170803234547j:plain

 会計では、丸亀うどんでは電子マネーやクレジットカードは使用できません。ですので、株主優待券(500円)+現金(80円)での会計となりました。レシートにはQRコードがついてあり、てんぷら等のクーポン券が手に入りますので、ぜひアプリの方も利用されるのもありかもしれません。

 

優待券は、100円づつ使用できるので使用しやすいのでよいですね。

 

トリドールの株主優待は9月のみで、持ち株数により優待券の額は変わりますが、100株株主は2,000円分の優待券がいただけます。株価は今の所高いので利回りは外食銘柄の中でも低い方かと思います。なので、わたし的に株の購入に関しては今がおすすめとは言えませんね。

-------------------------------------------------

2017年8月3日現在
☆トリドールホールディングス 
市場:東証1部
業種:小売業
優待月:優待権利確定月(9月)
株価: 3,115円(311,500円必要)
年間配当金:26.5円(税引き前2,650円)
優待情報:100株の株主には、2,000円分優待券(1シート100円)。
-------------------------------------------------