株式素人投資家の株主優待記録ノート

リアルに約10年かけて元金65万円を30倍にした素人が、株主優待の話題を紹介していきます

日本のハンバーガーを、もっとおいしく。の通りモスバーガーは美味しいよ!(ダスキン、モスフードサービス)


スポンサーリンク

今回は、定番のモスバーガーの店舗で優待券を利用してきました。ダスキンとモスフードサービスは資本業務定型しておりますので、ダスキンの優待券でもモスで使用可能です。今回は、「ダスキン」の優待券で利用しています。だんだんこのカテゴリーがチェーン店の紹介になってきていますが、あえて気にしないでくださいね。

f:id:akipuyo:20170726172426j:plain

 朝だというのに雨が降ったり曇ったりの不安定な天気でしたが、朝モスの時間帯ギリギリに入店しました。わたし実は、モスバーガーは持ち帰りしかしたことがないんですよね~。お店の中で食べるという習慣がなくドライブスルーか店内で注文してお持ち帰り専門として使用していました。

f:id:akipuyo:20170726172437j:plain

 店内は相変わらず小綺麗なおしゃれな空間になっていますね。雨のせいなのか、時間帯が中途半端なのか、今回は人っ子一人いませんでした。お客さんは、わたしオンリーです。ですので、注文が通るのも早くて、いつも結構待たされるモスバーガーで珍しくすぐ持ってきてくれました。

f:id:akipuyo:20170726172512j:plain

 今回注文したのは、朝モス(開店~10:30)のソイモーニング野菜チーズバーガー+ドリンクセット510円)を注文してみました。いつもは持ち帰りで時間が経ってしまうのでバンズがふにゃふにゃになっているのですが、今回出来立ての為バーガー全体がシャキッとしていますね。食べてみますと、バンズさくさく中も香ばしいパティでレタスもシャキシャキですね。いや~やはり出来立てはおいしいですね。

 

たまには、時間がある時にゆっくりと店内でくつろぎながらのファーストフードもいいです。美味しさが違います。今回本当のモスを知った気がします。大袈裟ですが。

f:id:akipuyo:20170726174633j:plain

f:id:akipuyo:20170726174600j:plain

 お会計ですが、株主優待券(500円)+交通系電子マネー(10円)[合計510円]でお支払いしました。電子マネーは優待券と併用出来ました。モスバーガーではこれまで、お店独自のモスカードという独自の電子マネーを発行していて、それを使うことでお店での特典や割引・ポイントをためるなどができました。そのため、電子マネーやクレジットカードの類は対応しませんでした。しかし、時代の流れで外国人観光客なども増えて来ており、また、他店のマクドナルドなどが導入することにより、少しでもお客さんの獲得と利便性を求め2017年度中には、それらを対応させていくような流れになっています。

 

もはや、モスカードが必要なくなる日が来てしまったようですね。すき屋のクーカと同じですね。現金は比較的少なくしたい派の人も各社の電子マネーまで持ってしまうと、財布がカードまみれになり困ります。

 

わたしなどのような、カード派にはありがたい時代が到来しようとしていますね。

 

株主優待についてですが、モスバーガー使用で優待獲得したいなら、モスの株を買うよりダスキンの株を買った方が、総利回りや株の購入金額的にもお得ですね。

 

興味があれば、詳しく会社四季報や証券会社の株情報で見てくださいね!

-------------------------------------------------

2017年7月26日現在
☆ダスキン
市場:東証1部
業種:サービス業
優待月:優待権利確定月(3月・9月)
株価: 2,838円(283,800円必要)
年間配当金: 40円(税引き前4,000円)
優待情報:100株の株主には、500円券2枚。
------------------------------------------------- 

-------------------------------------------------

2017年7月26日現在
☆モスフードサービス
市場:東証1部
業種:卸売業
優待月:優待権利確定月(3月・9月)
株価: 3,395円(339,500円必要)
年間配当金: 26円(税引き前2,600円)
優待情報:100株の株主には、500円券2枚。
-------------------------------------------------