株式素人投資家の株主優待記録ノート

リアルに約10年かけて元金65万円を30倍にした素人が、株主優待の話題を紹介していきます

2017年度株主優待到着(ポプラ、タマホーム)part18


スポンサーリンク

ポプラ」の株主優待券を引き換えにした自社商品届いたよ~☆ 

------------------------------------------------

2017年7月15日現在
☆ポプラ
市場:東証1部
業種:小売業
優待月:優待権利確定月(2月・8月)
株価: 606円(60,600円必要)
年間配当金:0円(税引き前0円)
優待情報:100株の株主には、買物券500円を2枚。1,000円以上の買物券を引き換えにお菓子珍味セット交換可能。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20170714194931j:plain

f:id:akipuyo:20170714194952j:plain

ポプラとは、広島県地盤のコンビニエンスストアで、14年にローソンと資本提携しています。業績は芳しくないが、ローソンがどれだけ再建を図れるかが焦点ですね。ちなみに、現在配当金はないため、買物券もしくはお菓子セットの優待のみになるのでご注意ください。

 

ポプラの株主優待券は、100株分では半期に1,000円分の優待券を送ってきてくれるのですが、もしポプラのコンビニが近くにない場合使用できないので、会社に返送手続きすると、自社商品(お菓子珍味セット)に変えてくれるのですよ。

 

今日とりあえず到着したため、ダンボールオープンしてみるよ。中身が軽い感じだからどうだろうね。年々商品内容が寂しくなってきている気がするのは、わたしの気のせいかい?

f:id:akipuyo:20170714195356j:plain

今回は6個だね!気のせいかもしれないけど少なくなってきていないかい?昔はもっと満足感のある内容だった気がしますが、やはりここ近年の株主数増加による優待の会社負担が大きいのかな~

 

おつまみなんかは、晩酌なんかのさいによく利用できるのでありがたいですね。贅沢は言えないです。めざしが無くなったのがよかったと思うよ。あんまり好きじゃないからね、というか在庫処理の為のような気がしてならない(汗  ポプラのコンビニは最近ずっと店舗が近所から消えてしまって今では1軒もないため、寂しくなりました。

 

ポプラは、店内炊飯でおかずのみケースに入れられていて、ごはんはレジでよそってくれる珍しいタイプのコンビニだったんで、わたしは好きでした・・・1軒ももはやないなんて・・・優待券は直接店舗で使いたかったな~

 

 

タマホーム」のキムタククオカードの優待品申し込みも来た!

-------------------------------------------------

2017年7月15日現在
☆タマホーム
市場:東証1部
業種:建設業
優待月:優待権利確定月(5月・11月)
株価: 647円(64,700円必要)
年間配当金: 15円(税引き前1,500円)
優待情報:100株の株主には、自社グループ優待券もしくはクオカード500円もしくは寄付。
-------------------------------------------------

f:id:akipuyo:20170714200227j:plain

f:id:akipuyo:20170714200238j:plain

タマホームという会社は、注文住宅会社です。業績はほどほどで、配当金や優待を含めた総利回りもよいのだけれど、建設業の為、極端に急成長する会社ではないと思います。ですので、長期的な視点で保有できる方は持っておいてもよいのでは。株主優待の長期保有者特典もありますしね。優待月も他の会社とは違うので、優待が少ない時期にもらえるのもいいと思います。

 

タマホームの優待はクオカードですが、3年以上の長期保有者には1,000円のクオカードに変更されますので、株価が安くなるタイミングで拾っておくとよいかもしれません。

 

タマホームのグループで利用する優待は、必要な人にとっては必要かもしれないけれど、一般的には木村拓哉の柄「クオカード」を選択するのではないですか?申し込まない人には、募金になりますとか、この会社論外ですよ!申し込みハガキを送り返さなかった人には、クオカードにするとかしないと、クレームとか来そう。文字読まない人も多いからね。

 

申し込みハガキは忘れずに出しておきましょうね!