株式素人投資家の株主優待記録ノート

リアルに約10年かけて元金65万円を30倍にした素人が、株主優待の話題を紹介していきます

株について part2~株主優待編~


スポンサーリンク

今回は、「株主優待 編」です。

 

大体のふんわりした、買い方や権利に関しては、最後に書きますので、飛ばしてくださいね(笑

 

 

当ブログでも、とりあえずの主題としているテーマですが、皆さんは株主優待ってご存知でしょうか?少しは聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

私は、はじめに伝えておきますと、今現在株主優待銘柄は50~60銘柄持っています。(Max時100銘柄ほど持っていました)

 

ほとんどは、金券類(クオカード)やお食事券などです。他にも、施設優待券も持っていますが、使用しない・できない(近くに店がない)パターンもあり、その場合は無理やり使用せずに、「ヤフオク」やら「アクセスチケット」などの金券ショップに売却しています。

 

昔は、ギフトカタログや化粧品のものもたくさんもっていましたが、案外使い切れずにほったらかしになるし、自分の好きなものを結局買ってしまい、使わなかったりして、何のために優待の権利をとっているのかわからなくなって来たためです。

 

でも、たまにとっています(汗

 

「SDエンターテイメント」や「ライザップグループ」とかの銘柄でもらえる、「どろあわわ」です。洗顔料ですね。結構きれいに汚れがおちるよ!!!市販のやつでもいいですけど、使ってたらやはりこちらの方が個人的に好きですね。

優待でいえば最近、日テレ系「月曜から夜ふかし」などで、お馴染み将棋棋士の桐谷広人氏(きりたにさん)が優待を使った、優待に振り回される日常などが放映されており、優待の紹介もされています。

 

この人の場合は、ひどいです・・・

 

何がって?

 

優待を使い切れないほど、株主優待銘柄をもっており、使用することに人生をかけてる感じです。(資産が億超えてるので他に使い道がありそうですが・・・)

 

朝から自転車で、何10kmもはなれた場所にいき、出来るだけお金を使わずに、優待券を使用したり、完全に振り回されている人生を送っています。

 

例えば、読みもしない本を「ヴィレッジバンガード」で購入してみたり、映画館のチケットを無理やり使用するために映画を見るのですが、寝ていて一切内容を覚えていないとか、お食事券でご飯をするにも味もなにもなく、時間がないとかで無理やりかき込む姿は、私としては

 

「非常に残念」

 

な気持ちでいっぱいです。

 まじで~~~?って思います(w

 でも、本人がそれで人生

 

「幸せと感じる」

 

ならいいですね。人がどう思おうと。人間何も目標も目的もないと枯れてしましますもんね(汗

 

ただ、この人が、テレビとかで、株主優待の紹介をし始めたぐらいから、優待銘柄(優待のある銘柄)はよっぽどのことがない限り安定して動くようになりました(汗

 

なぜかわかりませんが・・・

 

私的には、「チョーありがたいんですの!!!」

 

私は、株の値動きの安定を目指していますので!

 

それはともかく、優待銘柄をたくさんもってたらいろいろ送ってくるので、使用用途に関して予定立てることにわくわくできるし、企業の株主ってだけで、「特別な存在」

 になれた気がして少し誇らしいです。

 

なんとなくね!

 

そんな訳で、今回もこれで終わります。

 

 

----------------------------------------------------

株主優待のもらい方をふんわりと書くよ~!

 

1.株主優待を実施している銘柄の株を買う。仮に「吉野家」の銘柄とします。

 

2.吉野家の銘柄(権利月 2月8月)の権利日に持っておく。100株購入(一単元)。「一単元」というのは、権利がもらえる枚数です。

 

3.その後は売ってしまっても、持っておいても構いません。

 

4.権利を取った後、約3カ月後に優待券が送られてきます。もちろん配当があれば配当も手に入ります。2月権利の吉野家なら5月に送られてきます。

 

5.優待券の使い方を確認をして、お店で利用します。

----------------------------------------------------

こんな感じで、今後もふわっといきますね。

 

読んでくださりありがとうございます。